ホーム マイアカウント お問い合わせ

 残りわずか。別嬪うぐいす 6月23日解禁予定

1,944円(税144円)

販売価格

1,944円(税144円)

購入数


うちのただいまの、ナンバーワンでしたが、うぐいすの糞が手に入らなくなりましたので、引退します。

 たんぱく質系が多いので、作りにくいので、嫌いなんですけど(^^)、使用感が好評なのでがんばります。
 ちょっと、たんぱく質(豆乳と繭玉が)もろもろになりやすいので、みためは、ちょっといまいち系です。
 お客様のリクエストにより、ホホバうぐいすに、繭玉と豆乳入り
 

 日本古来の美肌をめざす、洗い粉、ウグイスの糞を使ったレシピです。

面倒くさいことを、いいだすと、誰も買わなくなるので、うぐいすの糞には、小豆粉、米糠、黒砂糖と一緒にお使いください、とは書いてありませんが、本来は、それと、一緒に使うのが、正統派なのだそうです。(江戸時代の美容本によると)

  で、平成風に、全部、まとめていれて、簡単に洗える石鹸に作ってしまいました。

 前から、誰か作ってくれ、と、思っていたのですが、誰も作らないので、自分で作りました。

  見た目は、蒟蒻って、かんじですね。

  うちの、人気ナンバーワンの石鹸です。

 あ、ここの鶯の糞は、ほんとうの鶯の糞ではなくて、鶯の糞として売られている鶯の親戚筋の鳥の糞です。

 今の、日本では、鶯は、保護鳥なので。うちの庭には、よく遊びに来ます。

 結構いるのに、捕まえちゃいけないらしい。というか、捕まえちゃいけないから、殖えるのかな?

 どっちなんだろう。

 


 原材料 materials

  コメ油"(すぎな入り)rice oil"、パーム油"white palm oil"、ココナツ油"coconut oil"、ひまし油、"castor oil" ホホバ油、

鈴鹿の伏流水"water of Mt,suzuka、苛性ソーダ"NaOH"。豆乳

  鶯の糞"uguisunofun"、 小豆粉"azuki bean powder"、米糠 "rice bran、黒砂糖"black sugar"。 繭玉、

香り付け   ゼラニウム、ラベンダー、テイツリー、 "eccencial oils, geranium,lavender,and tea tree"

 あんまり甘すぎない男前なハーブ系のフローラルの香りです。

この商品を買った人はこんな商品も買っています